fc2ブログ

♦♦♦♦♦♦♦♦♦北條不可思​​​"Song & BowzuMan”『歌うお坊さん』ブログⅠ・愚螺牛雑感記《Blog officiel de Singing monk》

"Song & BowzuMan”since 1981 & ENBAN “縁絆・野聖物語” concert endlesstour since 1996

"Song & BowzuMan”★January 2022-#Ⅰ🔶『曇り硝子の四行詩』 【2021年作品】 🔶-親鸞聖人の御和讃を念ふ- 親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年(2023年)を機縁に。 ~この穢愚身、唯今ここに帰命尽十方無碍光如来~



【この穢愚身 唯今ここに 帰命尽十方無碍光如来】


Song & Bowzu Man

Profile & Links

​​Please click



❝Song & BowzuMan❞
還​暦記念撮影​
​2021​
​​Please click


PhotographyCopyright © Odetta・M
〖"Song & BowzuMan”I’m walking.〗

 January 2022-#Ⅰ

 


2022-01-01

❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

​❖​​❖​❖​❖​​❖​❖


『曇り硝子の四行詩』

(2021年作)

作詩・作曲 北條不可思

WRITTEN BY: FUKASHI HOJO


馬鹿なMONK(僧侶)の絵空事 語りつくせぬ独り言

言の葉,紡ぐ老詩人【その実(unvoiced)】 空を見つめてうわの空

人の心の奥の底 曇り硝子の四行詩,

詩人が韻を踏む~ だから 音符は宇宙を舞う


夢と悪夢の空遠く 幸い住むと鷽(うそ)が啼く

今も昔も 未来まで 幸い住むと鷽(うそ)が啼く

人の心の奥の底 曇り硝子の四行詩,

詩人が韻(真実信心)を踏む~ 

だから 音符は宇宙を舞う


表拍子と裏拍子 凍てつく瞼の変拍子

朝な夕なの念佛は 閻魔が阿弥陀に還る音

人の心の奥の底 曇り硝子の四行詩,

詩人が韻(信心正因真実信心)を踏む~ 

 だから 音符は宇宙を舞う(​​​称名報恩



-親鸞聖人の御和讃を念ふ-

親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年(2023年)を機縁に。

~この穢愚身、唯今ここに帰命尽十方無碍光如来~
浄土真宗本願寺派 僧侶
シンガーソングライター
1961年生まれ:広島県出
1981年10月15日得度

Produced by GURAGYU

Copyright © 2021 by Special JION Music

Fantasia Records de JION MusicFactory


『群れと源流/LIFE&ORIGIN

【2021年】


❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

南无阿彌陀佛

NAMOWAMIDABUCHI

NAMOAMIDABUTSU

『心に慈慧の響きと平安を』

北條不可思


​❖​​❖​❖​❖​​❖​❖

  







🎼1『ヨッコラセイ』(2011年作)
🎼2『人間の価値』(2001年作)
🎼3『『西路の船:sairo no fune』 (2021年作)
🎼4『SAMDAM-no-UTA/讃佛偈意訳》~心の轍(2008年作) 』  
🎼5『轍を見つめて』 (2015年作)
🎼6「影の影」【Shadow on shadow】:(2007年作)
🎼7「野聖物語-親鸞聖人-」(1987年作)
🎼8『曇り硝子の四行詩』(2021年作)
🎼9『枯れた葉っぱと蝸牛』 (2021年作)
🎼10『風は炎の如く』 (1998年作)
🎼11『悲しみを乗り越えて』 (2002年作)
🎼12『Beyond The LINE/境界線の向こう側』 (2007年作)
🎼13『恥かき小僧の子守歌』 (2006年作)
🎼14『果てしなき旅』 (1999年作)

PRODUCED BY GURAGYU

総指揮:愚螺牛


Recorded and mixed:Amitahouse Main Temple Studio
Photography&TextCopyright © 2018―2021 by Special JION Music
Fantasia Records de JION MusicFactory
in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI
OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS


Covid19  新型コロナウイルス ・地球規模大流行​❞  ​​​​​

敬愛する友よ​​

​​新型コロナウイルス​​​​​

​​地球規模大流行を乗り越えよう

-油断に気を付けて-

​​​​​☆​



♦唯信:九坊院より言の葉だより♦


Please click


見出し画像を拡大表示

IMAGINE&Blowinin the Wind With JION's bellby Fukashi Hojo# 2020-2022

『イマジン』&『風に吹かれて』そして尊厳の鐘(北條慈音)


​​​​​​​IMAGINE&Blowin’in the Wind With JION's bell★by Fukashi Hojo
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-709.html



​​​❖​​❖​❖​❖​​❖​❖

​❖​​❖​❖​❖​​❖​❖


PhotographyCopyright©(石原秀樹)JAPAN

"Song & owzuMan”since 1981

&

ENBAN 縁絆・野聖物語 concert endlesstour since 1996

Footprints


 






​❖​​❖​❖​❖​​❖​❖




"Song & BowzuMan”39BOOK pecial CD

《歌嘆骨音:KATANKOTON

draft  



Please click


​​​​not​e​北條不可思​​​​​​​

Please click


  1. 2022/01/02(日) 00:00:00|
  2. 未分類

プロフィール

Song&BowzuMan

Author:Song&BowzuMan
《心に慈慧の響きと平安を》
  ❝Song & BowzuMan❞
    since 1981

縁絆&野聖物語
メッセージコンサート~1996
ENBAN&YAHIJIRImonogatari 
concert endlesstour
since 1996

縁絆・野聖 Endlesstour 
眞信讃歌 18minute
since 2019
*

北條不可思【愚螺牛・華思依】
ほうじょうふかし
【ぐらぎゅう・かしい】
法名/釋難思(しゃくなんし)

広島県出身【三次生まれ呉育ち】

1961年10月14日生〔60歳〕

浄土真宗本願寺派・僧侶
シンガー・ソングライター

1981年10月15日〔20歳〕
得度
(法名・釋難思/シャク ナンシ)

浄土真宗本願寺派
(本山・西本願寺)
http://www.hongwanji.or.jp/

浄土真宗本願寺派
東京首都圏都市開教専従主管
(1986~2005)
:西本願寺相模原布教所:
(築地本願寺内)
http://tsukijihongwanji.jp/

浄土真宗本願寺派・
眞信山蓮向寺住職(1991~)
http://renkoji.org/

****************

REV.FUKASHI guragyu HOJO
Shaku Nanshi(Priest Name)
【Born】
October 14, 1961
Hiroshima, JAPAN.
【Years active】
1981-modern times
Song&BowzuMan
singer-song writer 
Priest(Shin-Buddhism,
Pure Land Buddhism)
JODO SHINSHU
   HONGWANJI-HA
NISHIHONGWANJI:KYOTO
http://www.hongwanji.or.jp
/english/teaching/

TSUKIJIHONGWANJI:TOKYO
(English Dharma Service)
https://tsukijihongwanji.jp
/lecture/saturday-english-service/

SHINRAN-SHONIN
( 1173 – 1263)
◇****◇****◇****◇


◇****◇****◇****◇
おかげさまは
  ありがとうの生みの親

この穢愚身
  唯今ここに
   帰命尽十方無碍光如来 
 
 NAMOWAMIDABUCHI
    
    北條不可思
    (釋難思)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

更新記事

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -