FC2ブログ

北條不可思・愚螺牛雑記 2018~心に慈慧の響きと平安を~

"Song & BowzuMan since 1981”& ENBAN “縁絆” concert endlesstour since 1996

蓮向寺;宗祖親鸞聖人  報恩講2016年平成28年 11月23水曜日(祝日) 午後2時始め

眞信山蓮向寺
宗祖
親鸞聖人  報恩講 

11月23水曜日(祝日)
午後2時始め







北條不可思 法名:釋難思








北條大慈 法名:釋大慈



宗祖親鸞聖人  報恩講 

「真実」…親鸞聖人
http://plaza.rakuten.co.jp/fukashihojo/diary/200910050002/



《宗祖 親鸞聖人 夢告讃》 

弥陀の本願信ずべし 本願信ずるひとはみな 
摂取不捨の利益にて 無上覚をばさとるなり 

 《宗祖 正像末浄土和讃より三首》 

如来大悲の恩徳は 身を粉にしても報ずべし 
師主知識の恩徳も 骨をくだきても謝すべし   

無明長夜の灯炬なり 智眼くらしとかなしむな  
生死大海の船筏なり 罪障おもしとなげかざれ 

願力無窮にましませば 罪業深重もおもからず 
仏智無辺にましませば 散乱放逸もすてられず  

《宗祖語録:歎異抄第二章より》 

いずれの行もおよびがたき身なれば、とても地獄は一定すみかぞかし。 

《宗祖語録:歎異抄第三章より》 

善人なおもて往生をとぐ いわんや悪人をや 

「野聖物語-親鸞聖人-」 http://www.youtube.com/watch?v=zgz3mXGtRvs 

『遊牛の詩』《「歎異抄」第三章を機縁に》 ©Fukashi Hojo 北條不可思;Japon 

***「有縁のみなさま、万象繰り合わせのうえ、お出かけ、お参りくださいませ」***




ソング・アンド・ボウズマン(歌うお坊さん)住職を勤める自坊において

年に一度の弾き語りスタイルの法話を行っております。 

2014年より春と秋の2回、加えてカノバンドも参加も。

《Please click》→ 【北條不可思/活動略歴】

北條不可思とカノバンド 

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-221.html
 

 
築地本願寺慈光院成人式音楽講演(2009年1月) 
Copyrigh C) YURIKO OCHIAI JAPAN 【撮影 
 由利子 

 「野聖物語:恩徳讃歌2012」 
YahijiriMonogatari:ONDOKUSANKA 2012 
at RENKOJI Temple AmitaHouseBuddhistChurch 

響流和讃:こうるわさん【恩徳讃歌】: (C)北條不可思/2010 
http://www.youtube.com/watch?v=CrWPTWLW9rU 
蓮向寺の恒例法要行事ですが どなたでもお出かけください。 

《野聖物語;恩徳讃歌/弾き語り法話コンサート》 


. 
北條不可思活動略歴


    

Copyright© office amitahouse
野聖物語:眞信讃歌2009~http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-311.htm

除夜会
2016年12月31日
午後6時より 

相模原市 相模原仏教会【公式】|相模原のお寺 
http://www.sagamihara-bukkyokai.net/


 
蓮向寺 寺旗 北条三つ鱗 

北条三つ鱗

Copyright © RENKOJI


Copyright © RENKOJI(AmitaHouseBuddhistChurch)
Copyright © RENKOJI(AmitaHouseBuddhistChurch)
Copyright(C) Hideki Ishihara Tokyo JAPAN 
Copyright © RENKOJI(AmitaHouseBuddhistChurch)
Copyright © RENKOJI(AmitaHouseBuddhistChurch)
Copyright © RENKOJI(AmitaHouseBuddhistChurch)
Copyright © RENKOJI(AmitaHouseBuddhistChurch)


☆☆ 

北條不可思は 毎法要の後 

自作の歌、唱歌・童謡を歌い 

今までどおり「命懸け」でメッセージする。 

そして必ず 参集の方々と共に 

『恩徳讃』を歌い続けている。 

・・・ 

※ 2010年7月小脳梗塞となるが、九死に一生を得る。

2011年7月には、息子・慈音が食事を詰まらせ、1時間以上にわたり

心肺停止という重篤な状態から一命を取り留める。

現在は、様々な援助を頂きつつ、在宅で一息一息を頂いている。

この生活「おかげさまでありがとう」の中から、 
阿弥陀如来(namo-amidabutsu)本願他力の 
深い深い智慧と慈悲のはたらきを味わいつつ 
許しを頂きながら 詩歌を書き 
歌い、そして語り続けている。


  
ENBAN e-mail COMMUNICATION&NEWS(北條不可思:緊急報告) 
http://plaza.rakuten.co.jp/fukashihojo/diary/201008230000/
 


 ENBAN・縁絆 緊急報告《北條慈音(ほうじょうじおん)満16歳 緊急入院》 http://blog.goo.ne.jp/fukajion/e/c73d8a7a5f14d872998af148f14952d4
 


心の轍 (C)北條不可思(2009 )http://www.youtube.com/watch?v=FqrHmC3oCfo
 

 

響流和讃:こうるわさん【恩徳讃歌】: 
響流和讃:こうるわさん 
【親鸞聖人750大遠忌記念】
 (C)北條不可思/2010 



【Brief history-活動略歴】 

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-240.html
 


相模原佛教會(蓮向寺) 
http://www.sagamihara-bukkyokai.net/atcl/renkoji.html
 


 

撮影/当寺副住職:北條大慈
 

相模原・当麻九坊院眞信山蓮向寺公式ホームページ 
http://renkoji.org/index.html

  1. 2016/05/27(金) 14:05:33|
  2. 未分類

プロフィール

Song&BowzuMan

Author:Song&BowzuMan
“Song & BowzuMan”
 since 1981


ENBAN&YAHIJIRI 
concert endlesstour
 since 1996
 
*

北條不可思【愚螺牛・華思依】
ほうじょうふかし
【ぐらぎゅう・かしい】
法名/釋難思(しゃくなんし)

広島県出身
1961年10月14日生


浄土真宗本願寺派・僧侶
シンガー・ソングライター

1981年
浄土真宗本願寺派
(本山・西本願寺)
http://www.hongwanji.or.jp/
得度
(法名・釋難思/シャク ナンシ)

浄土真宗本願寺派
東京首都圏都市開教専従
(1986~2005)
:西本願寺相模原布教所:
(築地本願寺内)
http://tsukijihongwanji.jp/

浄土真宗本願寺派・
眞信山蓮向寺住職(1991~)
http://renkoji.org/

****************

FUKASHI guragyu HOJO
Shaku Nanshi(Priest Name)

*

【Born】
October 14, 1961
(1961-10-14)
Hiroshima, JAPAN.
【Years active】
1981-modern times

Message Performing Artist
Song&BowzuMan
singer-song writer
(A priest and a musician)  
Priest(Shin-Buddhism,
Pure Land Buddhism)
JODO SHINSHU
HONGWANJI-HA
SHINRAN-SHONIN's750th MEMORIAL(2012)

★ Profile:プロフィール 詳細★

http://fukashi.blog50.fc2.com/
blog-entry-34.html

リンク

このブログをリンクに追加する