FC2ブログ

北條不可思・愚螺牛雑記 2018~心に慈慧の響きと平安を~

"Song & BowzuMan since 1981”& ENBAN “縁絆” concert endlesstour since 1996

OfficeAmitaHouse:オフィス・アミタハウス/北條不可思事務所





No automatic alt text available.



Fantasia Records de JION MusicFactory
ロゴ原画;北條慈音 DrawingCopyright © JION JAPAN 
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-229.html




Song & BowzuMan

since 1981

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-240.html

 

ENBAN&YAHIJIRI

concert endlesstour since 1996

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-193.html

 

CANO BANDsince 2006

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-221.html

 

Activity history/活動略歴;1961

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-240.html


アミタハウス∮amitahouse 北條不可思事務所

facebookフェイスブック


Photography&TextCopyright © 1981-Special JION Music

Fantasia Records de JION MusicFactory

in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI

OfficeAmitahouseVOW BREATH PRODUCTIONS

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS 
Fantasia Records de JION MusicFactory
In association with  “ENBAN” FUKASHI-NO-KAI
Special JION Music 

office-amitahouse-logo2014.jpg

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS
Fantasia Records de JION MusicFactory
In association with  “ENBAN” FUKASHI-NO-KAI
Special JION Music


現在の制作状況*http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-248.html

北條不可思のレコーディングスタイル 

レコーディング:制作近況★ 
RECORDING 2008-/レコーディング:作品制作  2008-
  
(Documentation:Music&Poetry lyric)
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-248.html



遊牛の詩/北條不可思 1996年作(C)FUKASHI HOJO《「歎異抄」第三条を機縁に》 
 
http://www.youtube.com/watch?v=8tsjjWIXac4 


1996年6月 
改めて思い知る『命の尊厳』の証
≪命の尊厳とは、人間の尊厳といった限定されたものではない≫を信じ、
『縁』と『絆』をキーワードに「第一回・縁絆コンサート エンドレスツアー」を 
東京・築地本願寺講堂に於いて開催。 
その2ヵ月後、

 善人なほもつて往生をとぐ、いはんや悪人をや。―

世界的に知られる、親鸞聖人語録「歎異抄」第三条の言の葉の放つ響きと、 

重度障害を持つ、息子・慈音との生活の中から、インスパイアされ生まれ出でた詩曲[遊牛の詩]を書き上げる。

Song&BowzuMan・歌うお坊さん/北條不可思の代表作の一曲となる。 
北條不可思にとっての
「 Like A Rolling Stone;BOB DYLAN」であり恩徳讃歌でる。




AmitaHouse

TRADEMARK 







Documentation Series No.1 official edition

2017年5月発表

Documentation Series Vol. 1 2010~2015 
ドキュメンテーションシリーズ Vol.1 2010-2015

5作品紙ジャケット特別詩歌集

fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-4.html


この作品集は、2010(平成22)7月に心原性右小脳梗塞および脳幹梗塞発症の後、
5年に渡って収録したものです。ほぼ月1回のレコーディングは現在も継続中。

{レコーディング:制作近況 }
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-248.html

カノ・バンド 
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-221.html

(バンドマスター・ベース 藤崎羊一氏、ドラムス・パーカッション 麻生祥一朗氏、鍵盤楽器 中川雄介氏)と共に退院後のレコーディングを再開した当初は、声が出るのか、指が動くのか、立っていられるのか、起きていられるのか……、そんな不安を抱えていました。実際に、発症前とは違うことが沢山ありました。それでも、だからこそ、『今出来ることをそのまま録音する』という事に向き合い続けて参りました。『Documentation』という言葉に、その思いを託しています。 F・H





 愚生においては、布施によって生かされている者としての分限・分際の
自覚(仏教精神;ブディズムに根ざした真実の「縁」「絆」「命の尊厳」等を
表現メッセージする方法手段)から、
商業音楽・商業芸術・商業講演・
商業出版、,政治・社会運動等とは、一定の距離を保ち
深く関心を持ち、敬意をはらいつつ、
日本国内外のさまざまな人々から
その立場を越えて、様々な形の支援と協賛を得て
その活動を続けている。


****************


2010年7月、脳梗塞(小脳と脳幹)となるが、九死に一生を得る。 
2011年7月には、息子・慈音が食事を詰まらせ、1時間以上にわたり 
心肺停止という重篤な状態から一命を取り留める。


現在は、様々な援助を頂きつつ、在宅で一息一息を頂いている。 
この生活の中から、阿弥陀如来(南無阿弥陀佛)の 
深い深い智慧と慈悲のはたらきを味わいつつ 
詩い、語り、歌い続けている。


***

国の内外、有名無名を問わず
影になり、日向となって、
御支援を頂いています方々には、
特に深く感謝申し上げます

~心に慈慧の響きと平安を~

北條不可思 拝

FUKASHIHOJO.COM

facebook



 
ENBAN Concert EndlessTour《since 1996》

OFFICIAL TOURFLAG
(縁絆コンサート・オフィシャルツアーフラッグ)

縁絆・不可思の会 

国内会長:谷津 弘氏
 
http://www.yatsu.co.jp/


インターナショナル会長:張簡光輝氏

簡光輝氏御子息
Louis Ozawa Changchien  
ハリウッド俳優   
ルイ・オザワ・チャンチェン

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-190.html

 
関西縁絆 事務局長:末本弘然師 
http://www.eonet.ne.jp/~showfuku-ji/ 


 

(facebook・フェイスブック)
https://www.facebook.com/fukashi.hojo

 

オフィス・アミタハウス/北條不可思事務所 
252-0336 神奈川県相模原市南区当麻九坊院863-30蓮向寺
OfficeAmitahouseAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS
863-30 KUBOUIN TAIMA MINAMI-KU SAGAMIHARA-SHI
KANAGAWA-KEN JAPAN 2520336

 Fantasia Records de JION MusicFactory 






Fantasia Records de JION MusicFactoryロゴ原画;北條慈音
DrawingCopyright © JION JAPAN 
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-229.html



 

(オフィシャルホームページ) 

FUKASHIHOJO.COM OFFICIAL SITE

【北條不可思/活動略歴】

FUKASHI HOJO&CanoBand/北條不可思とカノバンド

★★「縁絆通信」2008-2009 from AmitaHouse ★★ 

「ENBAN Massege Act Collection」
 
北條不可思 【作品制作近況】復帰後 
レコーディング/轍を見つめてBasicRecording 2010.11.16
 タウンニュース(神奈川):北條不可思さん脳梗塞から復帰/2010年9月配信

ENBAN e-mail 
COMMUNICATION&NEWS(北條不可思:緊急報告)

★★★★★★

 
北條不可思 オフィシャル ホームページ



Blowin in the Wind(BOB DYLAN)~涙の河を超えて~(日本語詩・北條不可思)    

                                                                                                                                       Copyright ©  Special JION Music
 ★★★★★★★★★★★★★★★
FUKASHI HOJO SONGS(詩歌)
FUKASHI HOJO FILMS(映像)
★★★★★★★★★★

1996年6月

改めて思い知る『命の尊厳』の証
≪命の尊厳とは、人間の尊厳といった限定されたものではない≫を信じ、
『縁』と『絆』をキーワードに「第一回・縁絆コンサート エンドレスツアー」を
東京・築地本願寺講堂に於いて開催。
その2ヵ月後、世界的に知られる、親鸞聖人語録「歎異抄」第三章の言の葉の放つ響きと、
重度障害を持つ、息子・慈音との生活の中から、
インスパイアされ生まれ出でた詩曲[
遊牛の詩]を書き上げる。

Song&BowzuMan・歌うお坊さん/北條不可思の代表作の一曲となる。

【遊牛の詩】 《Please click》
http://plaza.rakuten.co.jp/fukashihojo/ ... 00/http://
【本願他力の意趣】(歎異抄第三章)
《Please click》
http://plaza.rakuten.co.jp/fukashihojo/ ... 703080000/
【愚生乃文】《Please click》
http://plaza.rakuten.co.jp/fukashihojo/ ... 602140000/
《Please click》
歎異抄

これを機に音楽・美術展等を通じたメッセージ活動を再始動。
このカムバックに際し、「将来、慈音が成長し、
自分のせいで音楽表現を止めたと解ったとき、
彼は傷つく、スイッチを切らないで欲しい」との妻の助言がこの上ない勇気を齎している。


1998年
独立事務所 〔会社法人〕
<有限会社 オフィスアミタハウス/北條不可思事務所>
インディペンデント プライベート レコ-ドレ-ベル
<ファンタジアレコ-ズ/JION MUSIC FACTRY>設立。 







header750x100.jpg


  1. 2014/06/23(月) 18:41:00|
  2. 未分類

プロフィール

Song&BowzuMan

Author:Song&BowzuMan
“Song & BowzuMan”
 since 1981


ENBAN&YAHIJIRI 
concert endlesstour
 since 1996
 
*

北條不可思【愚螺牛・華思依】
ほうじょうふかし
【ぐらぎゅう・かしい】
法名/釋難思(しゃくなんし)

広島県出身
1961年10月14日生


浄土真宗本願寺派・僧侶
シンガー・ソングライター

1981年
浄土真宗本願寺派
(本山・西本願寺)
http://www.hongwanji.or.jp/
得度
(法名・釋難思/シャク ナンシ)

浄土真宗本願寺派
東京首都圏都市開教専従
(1986~2005)
:西本願寺相模原布教所:
(築地本願寺内)
http://tsukijihongwanji.jp/

浄土真宗本願寺派・
眞信山蓮向寺住職(1991~)
http://renkoji.org/

****************

FUKASHI guragyu HOJO
Shaku Nanshi(Priest Name)

*

【Born】
October 14, 1961
(1961-10-14)
Hiroshima, JAPAN.
【Years active】
1981-modern times

Message Performing Artist
Song&BowzuMan
singer-song writer
(A priest and a musician)  
Priest(Shin-Buddhism,
Pure Land Buddhism)
JODO SHINSHU
HONGWANJI-HA
SHINRAN-SHONIN's750th MEMORIAL(2012)

★ Profile:プロフィール 詳細★

http://fukashi.blog50.fc2.com/
blog-entry-34.html

リンク

このブログをリンクに追加する