北條不可思・愚螺牛雑記 2018~心に慈慧の響きと平安を~

"Song & BowzuMan since 1981”& ENBAN “縁絆” concert endlesstour since 1996

築地本願寺∮東京ボーズコレクション「いのちを生きる」 2007年12月15日(土)12時30分/会場/築地本願寺 講堂/午後12時30分開演




東京ボーズコレクション


INFORMATION from Song&BowzuMan


★ご縁がありまして、


東京ボーズコレクションに参加致す事となりました。
2年ぶりの築地本願寺でのメッセージパフォーマンスです。
テーマは「いのちを生きる」愚生にとりましては、


「命の尊厳」と「心の平安」そして、


「縁」と「絆」を主題として音楽表現活動をしておりますので、


大変有り難く思っております。

また、このコンサートには、


NHK大河ドラマ『風林火山』に出演中の


俳優/金田賢一氏が朗読で


特別友情出演して頂けることになりました。


氏には、数ある仏典の内でも


最も古いものの一つだとされている、


釈尊の語録


『法句経』(ほっくきょう)『ダンマパダ』の一節などを


朗読して頂くことになっております。

なお、本イベントは築地本願寺(境内を含む)全館で、


午前10時~午後5時まで、様々な催しが行われます。
ちなみに、2005年に六本木ヒルズにて開催された


「西本願寺公開講座」でご一緒させていただいた、


永六輔氏の講演も午後4時より本堂にて行われます。


どうぞ、お出かけください。


F.HOJO


facebook.com/fukashi.hojo

Img_69321





 


 


 


  「いのちを生きる



東京ボーズコレクション参加イベント


 


「いのち」はいつでもどこにでも溢れている。


光とともに、水の流れに、乾ききった大地にさえも。


喜びや、悲しみに「いのち」は寄り添う。


だが、誰にも「いのち」そのものを支配することは出来ない。だからこそ、


当たり前の暮らしのなかに輝く「いのち」を、


命の限りに生き抜くしかないのだ。


 



会場/築地本願寺 講堂
日時/2007年12月15日(土)開演PM1230PM 1345
 



第1部          


歌と朗読のメッセージライブパフォーマンス~


 


出演 歌/北條不可思(浄土真宗本願寺派僧侶、シンガー・ソングライター)


   朗読/金田賢一(俳優)【特別友情出演】


 演奏/カノ・バンド(藤崎羊一/ウッドベース、麻生祥一郎/ドラム、中川雄介/キーボード)


 


北條不可思は、「歌うお坊さん/SongBowzuMan」として、仏教に根ざした自作の詩曲を通じた独自の音楽表現活動を‘81年に始動。


一人息子・慈音の障害の判明(脳性マヒ、障害者手帳11級)で活動休止をするも、息子との生活のなかで見つめた『命の尊厳』をテーマに、『ENBAN・縁絆コンサート』を‘96年から国内外で自主プロデュースしている。


1回開催にあたり、《縁絆》フルメンバーにてTBC参加。


 


金田賢一(かねだ・けんいち)俳優歴30年、テレビ神奈川『ハマらんちょ』司会、朗読会『横浜夢語り』参加、現在NHK『風林火山』にも出演中。


 


第2部              ビデオ上映会&講演「生と死を見つめる」


講師 西原祐治(浄土真宗本願寺派西方寺住職、東京仏教学院講師)


 


『ビハーラ』という言葉をご存知だろうか。終末医療に仏教者の立場から関わる活動だ。快癒と絶縁された命の現場に立つ時、人は皆、無力さに沈むだけなのだろうか。「いのち」の厳しさ、切なさ、あたたかさ……、ビハーラ活動のなかで綴られた様々な交流をビデオで紹介。上映に引き続き講演、質疑応答。


 





 



 



 One of this month*****今月の一曲


PRESS/MAGAZINE scrap


《自己洞察の言葉の響き》 & VOW VERSE


北條 不可思における音楽



煩悩と慈悲


途の傍/ミチノハシ


影の影  「合掌」


「鳥の鳴声」 【無欲の誤認】


Professional/プロフェッショナル


怨んだ仇 「比べるな」


生まれたものは 「痛み」


至誠の大切心


命の尊厳の共有


  『有名』  


千の風 「悲戦」


釈尊の教説を・・・


『デモ行進』


『おかげさま』の言葉には・・・


おかげさまで ありがとう


"命がけ" 《命の尊厳》


FUKASHIHOJO.COM 《オフィシャル》


 


「自由」  「大丈夫」    「銭」


愚螺牛


南無帰依・佛法僧


絶対売れない歌の2大原則


心とは


 


「袈裟衣」


FUKASHIHOJO.COM 《オフィシャル》


  1. 2007/10/19(金) 23:07:10|
  2. 未分類

プロフィール

Song&BowzuMan

Author:Song&BowzuMan
“Song & BowzuMan”
 since 1981


ENBAN&YAHIJIRI 
concert endlesstour
 since 1996
 

CANO BAND
 since 2006


*

北條不可思【愚螺牛・華思依】
ほうじょうふかし
【ぐらぎゅう・かしい】
法名/釋難思(しゃくなんし)

広島県出身
1961年10月14日生まれ


浄土真宗本願寺派・僧侶
シンガー・ソングライター
1981年
浄土真宗本願寺派
(本山・西本願寺)
http://www.hongwanji.or.jp/
得度
(法名・釋難思/シャク ナンシ)

浄土真宗本願寺派
東京首都圏都市
開教専従員(1986~2005)
(築地本願寺内)
http://tsukijihongwanji.jp/

浄土真宗本願寺派・
眞信山蓮向寺住職(1991~)
http://renkoji.org/

****************

FUKASHI guragyu HOJO
Shaku Nanshi(Priest Name)

*

【Born】
October 14, 1961
(1961-10-14)
Hiroshima, JAPAN.
【Years active】
1981-modern times

Message Performing Artist
Song&BowzuMan
singer-song writer
(A priest and a musician)  
Priest(Shin-Buddhism,
Pure Land Buddhism)
JODO SHINSHU
HONGWANJI-HA
SHINRAN-SHONIN's750th MEMORIAL(2012)

★ Profile:プロフィール 詳細★

http://fukashi.blog50.fc2.com/
blog-entry-34.html

リンク

このブログをリンクに追加する