fc2ブログ

♦♦♦♦♦♦北條不可思​​​"Song & BowzuMan”『歌うお坊さん』ブログⅠ・愚螺牛雑感記♦♢♦

"Song & BowzuMan”since 1981 & ENBAN YAHIJIRIMONOGATARI  🔷♦🔶“縁絆・野聖物語” message concert endlesstour since 1996🔷♦🔶{道化の涙は彌陀の慈悲・物語の終わりに夜明けの詩を歌う}🔷♦🔶🔷♦🔶🔷♦🔶

フォトドキュメント「夏休み みんなの一日大学(ナツガク)/相模女子大学」2009年

フォトドキュメント
「夏休み みんなの一日大学(ナツガク)/相模女子大学」

「夏休み みんなの一日大学(ナツガク)」参加

講座タイトル
歌うお坊さんライブ&トーク
~不可思議な縁を真の絆に~


2009年

相模女子大学(相模原市)7号館階段教室

神奈川県相模原市文京2丁目1番1号

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E6%A8%A1%E5%A5%B3%E5%AD%90%E5%A4%A7%E5%AD%A6','','','res','3','')" href="http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E6%A8%A1%E5%A5%B3%E5%AD%90%E5%A4%A7%E5%AD%A6">相模女子大学 from Wikipedia

 


 「夏休み みんなの一日大学(ナツガク)」

音楽講演演奏曲

SETLIST

北條不可思 アンド カノバンド

WOODBASS/藤崎羊一  piano&Keyboards/中川雄介

 

•1.    浮かぶ瀬もあれ(C)北條不可思(2009)

•2.    お寺の夏休み/Copyright (C)Special JION Music/1986

•3.    No More Auction Block Blowin' in the Wind 

涙の河を越えて/ボブ・ディランに捧ぐ(2009)FUKASHI HOJO&CanoBand

•4.   カナリヤ(GOOD TIME and HARD TIMES)2009 FUKASHI HOJO&CanoBand

•5.BluesForBuddha-大悲の詩-/Copyright (C)SJM/2006 宗学院別科三部作

•6.おかげさまでありがとう /Copyright (C)GURAGYU/2004 宗学院別科三部作

エンディング/ふるさと

★★★【北條不可思/活動略歴★★★


 特定非営利活動法人「きょういく応援団

NPO法人きょういく応援団事務局

natsygaku.jpg

オフィシャルポスター

《サウンドチェック&リハーサル#1》

Copyright ©  SATOKOTOBUKI

《サウンドチェック&リハーサル#2》

Copyright(C) Hideki Ishihara Tokyo JAPAN  

《サウンドチェック&リハーサル#3》

 Copyright(C) Hideki Ishihara Tokyo JAPAN 

FUKASHI HOJO&CanoBand

Bass(wood&electric) -Yoichi Fujisaki(藤崎羊一)

Pohto Copyright (C) HIDEKI ISHIHARA 石原秀樹

FUKASHI HOJO&CanoBand

Keyboard (piano&organ)-Yusuke Nakagawa(中川雄介)

Pohto Copyright (C) HIDEKI ISHIHARA 石原秀樹

 

 Copyright(C) Hideki Ishihara Tokyo JAPAN 

Copyright(C) Hideki Ishihara Tokyo JAPAN 

 Copyright(C) Hideki Ishihara Tokyo JAPAN 

Copyright(C) Hideki Ishihara Tokyo JAPAN 

 Copyright(C) Hideki Ishihara Tokyo JAPAN 

 



  1. 2007/09/17(月) 00:24:36|
  2. 未分類

プロフィール

{}Song&BowzuMan:北條不可思{}

Author:{}Song&BowzuMan:北條不可思{}
     ♦♦♦♦♦

《心に慈慧の響きと平安を》
  ❝Song & BowzuMan❞
    since 1981

縁絆&野聖物語
メッセージコンサート~1996
ENBAN&YAHIJIRImonogatari 
message concert endlesstour
since 1996

縁絆・野聖 Endlesstour 
眞信讃歌 18minutes
since 2019
*

北條不可思【愚螺牛・華思依】
ほうじょうふかし
【ぐらぎゅう・かしい】
法名/釋難思(しゃくなんし)

広島県出身【三次生まれ呉育ち】

1961年10月14日生

浄土真宗本願寺派・僧侶
シンガー・ソングライター

得度
1981年10月15日
(法名・釋難思/シャク ナンシ)

浄土真宗本願寺派
(本山・西本願寺)
http://www.hongwanji.or.jp/

浄土真宗本願寺派
東京首都圏都市開教専従主管
(1986~2005)
:西本願寺相模原布教所:
(築地本願寺内)
http://tsukijihongwanji.jp/

浄土真宗本願寺派・
眞信山蓮向寺住職(1991~)
http://renkoji.org/

****************
{因縁生起の物語}
樹木が御因縁有って
御仏像となり御経本御念珠となり
新聞・マガジンともなる
箸とも橋ともバットとも
トイレットペーパーとも
等々
親しみのあるGUITARともなる
🔶

よくよく見つめてみれば、
我がはからいを超越した
わたくしにとりての御因縁の
物・事・はたらきが身心に染み入る
おかげさまでありがたいのです。
🔷

無縁の大悲
彌陀因縁法の恩徳
知恩報徳
これに過ぎたる御因縁無し
ライスワーク・ライフワークをこえた
不可思議の功徳が身に満ちる

ENBAN:縁絆 “彌陀の本願を縁じ、念佛を絆ず”
~この逆謗の穢愚身、唯今ここに帰命尽十方無碍光如来~

南无阿彌陀佛
NAMOWAMIDABUCHI

「本願を信じ
念仏を申さば仏になる」
親鸞聖人
🔷歎異抄第12章より🔷


♦1981年 得度を機縁に♦

親鸞聖人が表現し体現された
非僧非俗{愚禿}の精神と風格を仰ぎ
無位無官、在野の僧侶としての
活動【生活】を基本とし
・・・

実際の日暮し【生活】において
つまる者となろうとする心を見限り
つまらん者となりて、
念佛を申すものとなる
親鸞聖人が表現し体現された
非僧非俗{愚禿}の
精神と風格を仰ぎ
無位無官、在野の僧侶としての
活動【生活】を基本とし

・・・

実際の日暮し【生活】において
つまる者となろうとする心を見限り
つまらん者となりて、
念佛を申すものとなる

♢これ程難しい事は無い♢

転じせしめられれば

♢これ程易き事は無い♢


「本物」という独善的な偽物と
眞實との究極の対話かもしれない。
対決と言ってもいいのかもしれない。
他者は騙せても己は己から

逃げることは出来ない・・・
絶望的にごまかしは絶対にきかない。
・・・
・・・
1981年(昭和56年)得度を機縁に
あえて
"Song & BowzuMan
=歌うお坊さん"
Message Performing Artistとして、
真実の『縁』と『絆』
『命の尊厳』と『心の平安』を
キーワードに国内外で、
国境・人種・文化・信教・・・・
をも越えた
メッセージパフォーマンス
(コンサート、音楽講演)と
作品制作(CD・BOOK・etc)
を中心に
独自の音楽表現活動(ライスワークでも
ライフワ-クでもない)を展開。

2010年7月

心原性・小脳と脳幹の梗塞となるが、
九死に一生を得る。

現在唯今
様々な援助を頂きつつ、
在宅で一息一息を頂いている。
けして穏やかな日々とは
参りませぬが、
この生活
「おかげさまでありがとう」の
中から
不可思議光如来の
深い深い智慧と慈悲の
はたらきを味わいつつ
ひそかにひそかにひっそりと
詩い歌い続けている。
阿…・・・我が業です。


❖♦△○▢🔷◆♦♦♦♦♦🔶🔶🔶∞

****************

FUKASHI guragyu HOJO
Shaku Nanshi(Priest Name)
【Born】
October 14, 1961
Hiroshima, JAPAN.
【Years active】
1981-modern times
Song&BowzuMan
singer-song writer 
Priest(Shin-Buddhism,
Pure Land Buddhism)
JODO SHINSHU
   HONGWANJI-HA
NISHIHONGWANJI:KYOTO
https://www.hongwanji.or.jp
/english/activity/index.html

TSUKIJIHONGWANJI:TOKYO

💎SHINRAN-SHONIN💎
  (1173 – 1263)

◇****◇****◇****◇

{本願を信じ念仏申さば仏に成る}
      {歎異抄}第十二条

― 善人なほもつて往生をとぐ、
     いはんや悪人をや。―
       {歎異抄}第三条

    おかげさまは
  ありがとうの生みの親
  {信心正因 称名報恩}

   この逆謗の穢愚身
     唯今ここに
   帰命尽十方無碍光如来 
    
     合掌称佛
  NAMOWAMIDABUCHI
    
    北條不可思
    (釋難思)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -