北條不可思・愚螺牛雑記 2018~心に慈慧の響きと平安を~

"Song & BowzuMan since 1981”& ENBAN “縁絆” concert endlesstour since 1996

FUKASHI HOJO “photofilm” 【YouTube】

FUKASHI HOJO “photofilm” 【YouTube】

   
photograph by 
YURIKO OCHIAI  落合 由利子


photofilm#1  『轍を見つめて』1994年作BasicRecording 2010:©北條不思;Japon 

http://www.youtube.com/watch?v=DzBXqr6etuo
FUKASHI HOJO  CD album 通算12作目
「PRIDE&PROUDLY/誇りと驕り」収録予定
『轍を見つめて』(1994年作)BasicRecording Rough Mix 2010:
©北條不可思;Japon
http://fukashihojo.com/
2010年11月16日;小脳梗塞で緊急入院より退院復帰後初レコーディング。
http://fukashihojo.com/
http://renkoji.org/


photofilm#2 『航海の果てに』(NEW YORK version) ©北條不可思;Japon 
http://www.youtube.com/watch?v=MJE87diRJyU
『GOOD TIME and HARD TIMES/良き時と厳しき時代』
非売作品(2009年12月2日発表)収録

『航海の果てに』1994年10月(軽井澤・万平ホテルにて作す)
http://fukashihojo.com/
http://renkoji.org/



photofilm#3
 『心の瞳』(2010年作)BasicRecording Rough Mix 2010©北條不可思;Japon
http://www.youtube.com/watch?v=ZU7_sj5g5lE 
FUKASHI HOJO  CD album 通算12作目
「PRIDE&PROUDLY/誇りと驕り」収録予定
『心の瞳』(2010年作)
(2010年7月~8月、小脳梗塞で入院中に作詩作曲)
縁絆メッセージアクト2010
9月11日開催時に、発表
http://fukashihojo.com/
http://renkoji.org/



photofilm#4  『影の影』 北條不可思;Japon©(FUKASHI HOJO 2009 RELEASED)
http://www.youtube.com/user/amitahouse?feature=mhum#p/f/6/FXRBhUNdwRg
Watch & Thinking/見聞録 2009年5月発表に収録
from Jion Music Factory:Office AmitaHouse;Produced by GURAGYU(愚螺牛)
http://fukashihojo.com/
http://renkoji.org/





photofilm#5 徳讃歌/響流和讃 こうるわさん
2001年作©北條不可思;Japon

http://www.youtube.com/watch?v=3ocatFIYLQg
恩徳讃歌:ONDOKUSANKA
響流和讃:こうるわさん 
2006年 2009年発表 

北條不可思(ほうじょう ふかし)
法名:釋難思/しゃくなんし
(僧侶;浄土真宗本願寺派/シンガー ソングライター)
http://fukashihojo.com/
http://renkoji.org/

 

photofilm#6 遊牛の詩:北條不可思© 《「歎異抄」第三章を機縁に》

http://www.youtube.com/watch?v=o5YV8CI5NaQ


遊牛の詩/ゆうぎゅうのうた
:作詩作曲 北條不可思
http://fukashihojo.com/
http://renkoji.org/


 
1996年作 1998年 2006年 2009年発表 
from Jion Music Factory:Office AmitaHouse;
Produced by GURAGYU(愚螺牛)

遊牛の詩は、
世界的に知られる
親鸞聖人語録「歎異抄」
第三章の言の葉の放つ響きと
障害を持つ、息子・慈音との
生活の中からインスパイアされ
生まれ出でた詩曲。
Song&BowzuMan
北條不可思の代表作の一曲。 


photofilm#7Blowin' In The Wind ;Bob Dylan 北條不可思:築地本願寺
http://www.youtube.com/watch?v=XdoLjtSOGxw


Blowin' In The Wind (ARRANGEMENT;Bob Dylan LIVE version ) 
by Fukashi Hojo ;japon
YahijiriMonogatari at TSUKIJI HONGWANJI TEMPLE
Tokyo JAPAN .May 16,2009
ボブ・ディラン「風に吹かれて」
~涙の河を超えて~(日本語詩・北條不可思)
親鸞聖750回大遠忌 メッセージイベント [築地本願寺]

FUKASHI HOJO&CanoBand 北條不可思とカノバンド
Bass(wood:Upright&electric) -Yoichi Fujisaki(藤崎羊一)
Drums&percussion-Shoichiro Aso (麻生祥一郎)
Keyboard (piano&organ)-Yusuke Nakagawa(中川雄介)
http://fukashihojo.com/
http://renkoji.org/ 
 

photofilm#8 
『いつか必ず帰る場所』(2000年作)Basicrecording

http://www.youtube.com/watch?v=uzgoNofhnK0

『いつか必ず帰る場所』(2000年作)Basicrecording photofilm#8 
FUKASHI HOJO  CD album 通算12作目
「PRIDE&PROUDLY/誇りと驕り」収録予定
http://fukashihojo.com/
http://renkoji.org/ 
 
photofilm#9  『野球人』(1980年作BasicRecording 

http://www.youtube.com/watch?v=kk9Fldr0ftU
『野球人;Baseball spirit』(1980年作)Basicrecording photofilm#9
 
弟 北條大慈に、そして全ての野球人に贈る。
FUKASHI HOJO  CD album 通算12作目
「PRIDE&PROUDLY/誇りと驕り」収録予定
 http://fukashihojo.com/
http://renkoji.org/



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

北條不可思活動略歴

北條不可思への質問/Question to FUKASHI HOJO

PHOTOGRAPH collection【フォトグラフ】(写真)

FUKASHI HOJO SONGS(詩歌)

FUKASHI HOJO FILMS(映像)

PRESS/MAGAZINE scrap(記事)
 




 





  1. 2007/08/07(火) 10:32:03|
  2. 未分類

プロフィール

Song&BowzuMan

Author:Song&BowzuMan
“Song & BowzuMan”
 since 1981


ENBAN&YAHIJIRI 
concert endlesstour
 since 1996
 

CANO BAND
 since 2006


*

北條不可思【愚螺牛・華思依】
ほうじょうふかし
【ぐらぎゅう・かしい】
法名/釋難思(しゃくなんし)

広島県出身
1961年10月14日生まれ


浄土真宗本願寺派・僧侶
シンガー・ソングライター
1981年
浄土真宗本願寺派
(本山・西本願寺)
http://www.hongwanji.or.jp/
得度
(法名・釋難思/シャク ナンシ)

浄土真宗本願寺派
東京首都圏都市
開教専従員(1986~2005)
(築地本願寺内)
http://tsukijihongwanji.jp/

浄土真宗本願寺派・
眞信山蓮向寺住職(1991~)
http://renkoji.org/

****************

FUKASHI guragyu HOJO
Shaku Nanshi(Priest Name)

*

【Born】
October 14, 1961
(1961-10-14)
Hiroshima, JAPAN.
【Years active】
1981-modern times

Message Performing Artist
Song&BowzuMan
singer-song writer
(A priest and a musician)  
Priest(Shin-Buddhism,
Pure Land Buddhism)
JODO SHINSHU
HONGWANJI-HA
SHINRAN-SHONIN's750th MEMORIAL(2012)

★ Profile:プロフィール 詳細★

http://fukashi.blog50.fc2.com/
blog-entry-34.html

リンク

このブログをリンクに追加する