北條不可思・愚螺牛雑記 2018~心に慈慧の響きと平安を~

"Song & BowzuMan since 1981”& ENBAN “縁絆” concert endlesstour since 1996

和讃の時間:Time of 和讃/wasan

和讃の時間:Time of 和讃/wasan


和讃の時間:Time of 和讃/wasan pic up 
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-321.html

《被爆の親鸞聖人》

―ニューヨーク本願寺―

http://www.newyorkbuddhistchurch.org/

 New York Buddhist Church

Photograph of the Statue of Shinran Shonin at the NYBC


 
「野聖物語:恩徳讃歌2012」at RENKOJI Temple AmitaHouseBuddhistChurch 
PhotoCopyright(C)satokotobuki2012
 



和讃の時間:Time of 和讃/wasan

愚生は、2010年7月心原性脳梗塞(小脳と脳幹)となるが、

九死に一生を得る。

2011年7月には、息子・慈音が食事を詰まらせ、

1時間以上にわたり

心肺停止という重篤な状態から一命を取り留める。

お互い以前の様な、コミュニケ―ションは難しい。

******

読売新聞 掲載記事2005.1.1

読売オンライン 親と子 伝え合う心

http://plaza.rakuten.co.jp/fukashihojo/diary/200605020000/

*****
現在は、一方的のようではあるが、

浄土真宗宗祖親鸞聖人http://www.hongwanji.or.jp/mioshie/shinran.htmlの書かれた、 


三帖和讃(さんじょうわさん)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%B8%96%E5%92%8C%E8%AE%83

原本と現代語訳を、ほぼ毎日、

愚生の声に出し、一緒に拝読している。

一息に重要な意味を頂いた体験の後の

味わいは醍醐の味です。

namo-amidabutsu


響流和讃:こうるわさん【恩徳讃歌】: (C)北條不可思/2010作
http://www.youtube.com/watch?v=CrWPTWLW9rU



和讃の時間:Time of 和讃/wasan pic up


http://guragyu.blogspot.jp/


三國連太郎氏1994

現代和讃を謡う吟遊詩人へ

メッセ-ジ フロム 三國 連太郎 (1994)







大乗
浄土真宗本願寺派・西本願寺機関誌:2014年2月号 

病に生きる;No1/3」寄稿
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-150.html
 

 
大乗浄土真宗本願寺派・西本願寺機関誌:2014年3月号 

病に生きる;No2/3」寄稿 
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-149.html 


 大乗浄土真宗本願寺派・西本願寺機関誌:2014年4月号 

病に生きる;No3/3]寄稿
 http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry148.html


********
「御堂さん」西本願寺津村別院〔大阪〕月刊誌 
2014年10月号;報恩講特集「命の調べを聴く」記事掲載





北條慈音:http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-229.html

和讃:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E8%AE%83


献歌

響流和讃:こうるわさん【恩徳讃歌】: (C)北條不可思/2010

http://www.youtube.com/watch?v=CrWPTWLW9rU



親鸞聖人-野聖物語-
『Shinran-Shonin of my mind』《1987年作》
https://www.youtube.com/watch?v=zgz3mXGtRvs

facebook.com/fukashi.hojo



s-IMG_1584-2.jpg 

Copyright ©RENKOJI Temple

 

 
 
Copyright © AmitaHouseBuddhistChurch 


 
http://renkoji.org/index.html

Copyright © DAIJI HOJO


header750x100.jpg

  1. 2012/04/30(月) 02:06:10|
  2. 未分類

北條不可思代表曲;Fukashi Hojo Representation music




Song&BowzuMan

北條不可思代表曲;Fukashi Hojo Representation music


photofilm#2 『航海の果てに』 (NEW YORK version) ©北條不可思;Japon
http://www.youtube.com/watch?v=MJE87diRJyU


『遊牛の詩』/北條不可思 1996年作(C)FUKASHI HOJO《「歎異抄」第三章を機縁に》
http://www.youtube.com/watch?v=8tsjjWIXac4

1996年6月
改めて思い知る『命の尊厳』の証
≪命の尊厳とは、人間の尊厳といった限定されたものではない≫を信じ、
『縁』と『絆』をキーワードに「第一回・縁絆コンサート エンドレスツアー」を
東京・築地本願寺講堂に於いて開催。
その2ヵ月後、世界的に知られる、親鸞聖人語録「歎異抄」第三章の言の葉の放つ響きと、
重度障害を持つ、息子・慈音との生活の中から、
インスパイアされ生まれ出でた詩曲[
遊牛の詩]を書き上げる。

『遊牛の詩』のための寓話;文・里寿(北條里恵)

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-126.html


photofilm#4  『影の影』 北條不可思;Japon©(FUKASHI HOJO 2009 RELEASED)
http://www.youtube.com/watch?v=FXRBhUNdwRg


 

Produced&Edited by OfficeAmitaHouse


  1. 2012/04/27(金) 20:31:14|
  2. 未分類

浄土真宗本願寺派;眞信山蓮向寺(相模原市南区当麻九坊院) ★恒例法要≪**≫特別行事/音楽講演・野聖物語・恩徳讃歌 (北條不可思:法話コンサート) 御案内

 当麻九坊院 眞信山 蓮向寺
(AmitaHouseBuddhistChurch)
神奈川県相模原市南区当麻 

http://renkoji.org/

(E-MAIL) amitahouse@jcom.home.ne.jp


「悲しみ、喜び、阿弥陀如来の智慧慈悲のなか」


s-IMG_1584-2.jpg 

Copyright ©
RENKOJI Temple

相模原・当麻九坊院眞信山蓮向寺公式ホームページ


http://renkoji.org/index.html



謹みて

 

西方の願王 阿弥陀如来

乃至 一切の三宝の尊前に申してもうさく

倩 先師 教授の恩徳を思えば

真実に阿弥陀如来の慈悲に等しき者か

 

骨を粉にして 之を報ほうずべし

身を摧きて 之を謝しゃすべし

 

唯今ここに 当山 報恩謝徳
御法縁深き御同行御同朋と共に

 

恭しく 尊前を荘厳し 懇ろに聖教を読誦し

 

広大の佛恩を謝し奉らん

 

眞信山蓮向寺 住職 北條不可思

 

法名釋難思

 

敬って申す

蓮向寺法要・行事・音楽講演
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-378.html










野聖物語~我が心の親鸞聖人~ 2009年発表【official】 「遊牛の詩」収録盤 
https://www.youtube.com/watch?v=7Xgr00LDuiE


住職北條不可思 法名:釋難思
(facebook・フェイスブック)

https://www.facebook.com/fukashi.hojo

副住職 北條大慈 法名:釋大慈
 
浄土真宗本願寺派:本山 西本願寺/京都
http://www.hongwanji.or.jp/


東京首都圏:東京 築地本願寺 http://tsukijihongwanji.jp/

Copyright©  Hideki Ishihara Tokyo JAPAN

☆☆ ******
☆☆

北條不可思は 毎法要の後

自作の歌、唱歌・童謡を歌い

今までどおり「命懸け」でメッセージする。

そして必ず 参集の方々と共に

『恩徳讃』を歌い続けている。

・・・

※ 2010年7月小脳梗塞となるが、九死に一生を得る。   

2011年7月には、息子・慈音が食事を詰まらせ、1時間以上にわたり
 

心肺停止という重篤な状態から一命を取り留める。
 

現在は、様々な援助を頂きつつ、在宅で一息一息を頂いている。
 

この生活「おかげさまでありがとう」の中から、


阿弥陀如来(namo-amidabutsu)本願他力の
 

深い深い智慧と慈悲のはたらきを味わいつつ
 

許しを頂きながら 詩歌を書き


歌い、そして語り続けている。

        
 
ENBAN e-mail COMMUNICATION&NEWS(北條不可思:緊急報告)
http://plaza.rakuten.co.jp/fukashihojo/diary/201008230000/

 

 
ENBAN・縁絆 緊急報告《北條慈音(ほうじょうじおん)満16歳 緊急入院》 http://blog.goo.ne.jp/fukajion/e/c73d8a7a5f14d872998af148f14952d4



心の轍 (C)北條不可思(2009 )http://www.youtube.com/watch?v=FqrHmC3oCfo







響流和讃:こうるわさん【恩徳讃歌】:
響流和讃:こうるわさん
【親鸞聖人750大遠忌記念】
(C)北條不可思/2010



【Brief history-活動略歴】

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-240.html
 

☆大乗《浄土真宗本願寺派・西本願寺機関誌:2014年2月、3月号

※病に生きる;No1」寄稿
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-150.html  

病に生きる;No2」寄稿
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-149.html


相模原佛教會(蓮向寺) 
http://www.sagamihara-bukkyokai.net/atcl/renkoji.html
  
 




蓮向寺 法要・行事





案内地図【yahoo!】

 http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=35.531630351154&lon=139.37089195287&ac=14209&az=59.170.10&type=scroll


東京首都圏都市開教/蓮向寺教会

非法人教会「蓮向寺教会」設立 (旧 相模原布教所)

「大谷本廟 親鸞聖人750回大遠忌法要記コンサート」2009年
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-201.html


野聖物語*フォトドキュメント(東京・築地本願寺:2009年)
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-203.html

相模原市 相模原仏教会【公式】|相模原のお寺
http://www.sagamihara-bukkyokai.net/


眞信山蓮向寺 公式ホームページ

renkoji.org

南無阿弥陀佛

NAMO-AMIDABUTSU

当麻九坊院 眞信山蓮向寺

(アミタハウス ブディストチャーチ)

フォトドキュメント 親鸞聖人大谷本廟750回大遠忌記念コンサート「恩徳讃歌」

大谷本廟親鸞聖人750回大遠忌レポート【西本願寺オフィシャル】

響流和讃:こうるわさん


眞信山蓮向寺;蓮向寺教会*写真集


浄土真宗本願寺派(西本願寺)

浄土真宗の教え(西本願寺オフィシャル)

宗祖親鸞聖人(西本願寺オフィシャル)

本願寺のあゆみ(西本願寺オフィシャル)

築地本願寺 (浄土真宗本願寺派本願寺築地別院)

蓮向寺教会/東京教区神奈川組2005年設立

( 西本願寺相模原布教所;1978年開所)

tsukijishinpo-2003-5.jpg 築地本願寺新報2003年5月号

(Contact Us/ 連絡・問合せ )
E-MAIL 
amitahouse@jcom.home.ne.jp

TEL042-777-3011  FAX042-777-3013


浄土真宗本願寺派:東京首都圏都市開教対策本部

浄土真宗本願寺派:東京首都圏都市開教(神奈川県都市開教拠点)

『浄土真宗で大切なこと』故 桐渓順忍和上【元 本願寺派勧学寮頭】

眞信山蓮向寺/蓮向寺教会
(AmitaHouseBuddhistChurch)

252-0336神奈川県相模原市南区当麻九坊院863-30

863-30 KuboinTaimaSagamiharaShi MinamiKu 


恒例法要・行事


当麻九坊院 眞信山 蓮向寺
s-IMG_1584-2.jpg

renkoji.org


除夜会 【12月31日】 午後6時より

修正会 【1月1日】 【元日の法要】 午後1時より


涅槃会



―釈尊入滅(陰暦2月15日)を御法縁として―

{ペット追悼法要}

★本法要は事前申込制。


春彼岸法要
春季彼岸法要・灌仏会併修



法要後の法話として、
Song&BowzuMan

ソング・アンド・ボウズマン(歌うお坊さん)住職を勤める自坊において

年春・秋の二度の弾き語りスタイルの法話を行っております。

《Please click》 【北條不可思/活動略歴】

講師/当寺住職 北條不可思(弾き語り法話)

「春の野聖物語:恩徳讃歌」

「体調は万全ではありませんが、深い謝意をむねに、
無理せず歌い語りたいと存じます。このたびは、
強力なサポートをして頂いているカノ・バンドのメンバー、
藤崎羊一氏、麻生祥一郎氏、中川雄介氏の加勢をお願いしております」

「浄土真宗は聞法に極まります。どうぞ有縁のみなさま、

万象繰り合わせのうえ、お出かけくださいませ」
  



北條不可思とカノバンド

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-221.html



築地本願寺慈光院成人式音楽講演(2009年1月)
Copyrigh C) YURIKO OCHIAI JAPAN 【撮影
由利子

 「野聖物語:恩徳讃歌」
YahijiriMonogatari:ONDOKUSANKA 
at RENKOJI Temple AmitaHouseBuddhistChurch

響流和讃:こうるわさん【恩徳讃歌】: (C)北條不可思/2010
http://www.youtube.com/watch?v=CrWPTWLW9rU
蓮向寺の恒例法要行事ですが どなたでもお出かけください。

 
.
北條不可思活動略歴


灌仏会

はなまつり

―お釈迦様のお誕生(4月8日)を讃える法要―

春彼岸法要と併修


「浄土真宗は聞法に極まります。どうぞ有縁のみなさま、

万象繰り合わせのうえ、お出かけくださいませ」
  



 


宗祖 親鸞聖人降誕会


 
  


 


学佛会
―学佛大悲心―

東京首都圏都市開教/蓮向寺教会

非法人教会「蓮向寺教会」設立 (旧 相模原布教所)

帰三宝偈 from WikiArc

蓮向寺唯信会総会




「浄土真宗は聞法に極まります。どうぞ有縁のみなさま、

万象繰り合わせのうえ、お出かけくださいませ」
  




盂蘭盆 法要


会場:サン・ライフ相模斎場 http://www.moshimo.net/hall/sagami/



サン・ライフグループ http://www.sunlife.jp/80th/index.html

法要後、当座法話として、住職:北條不可思 音楽法話
「恩徳讃歌:夏の野聖物語」と題し、ギターで弾き語る。
引き続いて副住職:北條大慈の法話の予定。



Song&BowzuMan

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-324.html


「有縁のみなさま、万象繰り合わせのうえ、お出かけ、お参りくださいませ」 

彼岸法要

日時:9月20日土曜日午後1時ヨリ「

講師/当寺副住職  北條大慈

DSC_3166alc-tc-s.jpg

Copyright(C) Hideki Ishihara Tokyo JAPAN

「浄土真宗は聞法に極まります。どうぞ有縁のみなさま、

万象繰り合わせのうえ、お出かけくださいませ」
  




『NEGAI/開教の詩』1978 Drawing By Fukashi Hojo

相模原開教記念法要
旧 西本願寺相模原布教所
東京首都圏都市開教/蓮向寺


fukashi-20050901-m3titi2.jpg

取材撮影・
末本弘然師/本願寺新報特集記事(1979年 / 昭和54年 )

《Please click》→名も無き念仏の僧侶(北條 了介略歴)

親父に贈る詩(1980)/Copyright (C)Special JION Music/1980

Song&BowzuMan


宗祖親鸞聖人  報恩講

宗祖親鸞聖人  報恩講


《宗祖 親鸞聖人 夢告讃》

弥陀の本願信ずべし 本願信ずるひとはみな
摂取不捨の利益にて 無上覚をばさとるなり

 《宗祖 正像末浄土和讃より三首》

如来大悲の恩徳は 身を粉にしても報ずべし
師主知識の恩徳も 骨をくだきても謝すべし  

無明長夜の灯炬なり 智眼くらしとかなしむな 
生死大海の船筏なり 罪障おもしとなげかざれ

願力無窮にましませば 罪業深重もおもからず
仏智無辺にましませば 散乱放逸もすてられず 

《宗祖語録:歎異抄第二章より》

いずれの行もおよびがたき身なれば、とても地獄は一定すみかぞかし。

《宗祖語録:歎異抄第三章より》

善人なおもて往生をとぐ いわんや悪人をや

『遊牛の詩』《「歎異抄」第三章を機縁に》 ©Fukashi Hojo 北條不可思;Japon

「有縁・無縁・・・何方様でも、万障お繰り合わせのうえ、どうぞ、お出かけくださいませ」

ソング・アンド・ボウズマン(歌うお坊さん)住職を勤める自坊において

年春・秋の二度の弾き語りスタイルの法話を行っております。

《Please click》 【北條不可思/活動略歴】

日時:午後1時より

講師/当寺住職 北條不可思(弾き語り法話)

「秋の野聖物語:恩徳讃歌2014」

「体調は万全ではありませんが、深い謝意をむねに、
無理せず歌い語りたいと存じます。このたびは、
強力なサポートをして頂いているカノ・バンドのメンバー、
藤崎羊一氏、麻生祥一郎氏、中川雄介氏の加勢をお願いしております」

「浄土真宗は聞法に極まります。どうぞ有縁のみなさま、

万象繰り合わせのうえ、お出かけくださいませ」
  




北條不可思とカノバンド

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-221.html



築地本願寺慈光院成人式音楽講演(2009年1月)
Copyrigh C) YURIKO OCHIAI JAPAN 【撮影
由利子

 「野聖物語:恩徳讃歌2012」
YahijiriMonogatari:ONDOKUSANKA 2012
at RENKOJI Temple AmitaHouseBuddhistChurch

響流和讃:こうるわさん【恩徳讃歌】: (C)北條不可思/2010
http://www.youtube.com/watch?v=CrWPTWLW9rU
蓮向寺の恒例法要行事ですが どなたでもお出かけください。

《野聖物語;恩徳讃歌2011/弾き語り法話コンサート曲目》

1.『響流和讃』2006年作
http://www.youtube.com/watch?v=CrWPTWLW9rU
2.『轍を見つめて』1994年作
http://www.youtube.com/watch?v=-7OMA0ruvBk

3.『心の瞳』(20107月、小脳梗塞で入院中に作詩作曲)
http://www.youtube.com/watch?v=ZU7_sj5g5lE

4.『かなりや』
http://www.youtube.com/watch?v=nUIv8EOjm-I
『シャボン玉』
http://www.youtube.com/watch?v=is1uejnBLO4

5.「野球人;《弟 北條大慈贈る》1980年作
http://www.youtube.com/watch?v=kk9Fldr0ftU

6.『おかげさまでありがとう』2004年作作/宗学院別科三部作
http://www.youtube.com/watch?v=33QcRTd2Sls&feature=related

7.茜雲~生まれ往く者へ~』2004年作作/宗学院別科三部作
http://www.youtube.com/watch?v=_SPm3CDDnOA
8.『大悲の詩;ブルースフォーブッダ』2004年/宗学院別科三部作
http://www.youtube.com/watch?v=3GwESPz964k&feature=related

9.FOREVER YOUNG~航海の果てに』1994年作
http://www.youtube.com/watch?v=MJE87diRJyU

10.『夕やけ小やけ』
http://www.youtube.com/watch?v=XUWN64idU8Q

『ふるさと』  

恩徳讃:
宗祖 親鸞聖人御作

 
.
北條不可思活動略歴

除夜会

12月31日

午後6時より

相模原市 相模原仏教会【公式】|相模原のお寺
http://www.sagamihara-bukkyokai.net/




蓮向寺 寺旗 北条三つ鱗

北条三つ鱗

Copyright © RENKOJI


Copyright © RENKOJI(AmitaHouseBuddhistChurch)
Copyright © RENKOJI(AmitaHouseBuddhistChurch)
Copyright(C) Hideki Ishihara Tokyo JAPAN 
Copyright © RENKOJI(AmitaHouseBuddhistChurch)
Copyright © RENKOJI(AmitaHouseBuddhistChurch)
Copyright © RENKOJI(AmitaHouseBuddhistChurch)
Copyright © RENKOJI(AmitaHouseBuddhistChurch)

築地本願寺慈光院成人式音楽講演(2009年1月)
Copyrigh C) YURIKO OCHIAI JAPAN 【撮影
由利子】 


「響流和讃:こうるわさん」

詩:親鸞聖人 御和讃三首

献詩:北條不可思

作曲:北條不可思

演奏:FUKASH IHOJO&CanoBand/北條不可思とカノバンド


☆☆☆

北條不可思は 毎法要の後、自作曲、唱歌・童謡を歌い

メッセージを語る。

そして必ず 参集の方々と共に

『恩徳讃』を歌い続けている。

・・・

自身、2010年7月小脳梗塞となり九死に一生を得る。

2011年7月には、息子・慈音が食事を詰まらせ、1時間以上にわたり

心肺停止という重篤な状態から一命を取り留める。

現在は、様々な援助を頂きつつ、在宅で一息一息を頂いている。

この生活の中から、阿弥陀如来の

深い深い智慧と慈悲のはたらきを味わいつつ

歌い、そして語り続けている。

ENBAN e-mail COMMUNICATION&NEWS(北條不可思:緊急報告)

 
ENBAN・ 縁絆 緊急報告《北條慈音(ほうじょうじおん)満16歳 緊急入院


 

【恩徳讃歌】響流和讃:こうるわさん
【親鸞聖人750大遠忌記念】
(C)北條不可思/2010



【Brief history-活動略歴】
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-240.html

相模原・当麻九坊院眞信山蓮向寺公式ホームページ

 

  1. 2012/04/27(金) 19:58:00|
  2. 未分類

プロフィール

Song&BowzuMan

Author:Song&BowzuMan
“Song & BowzuMan”
 since 1981


ENBAN&YAHIJIRI 
concert endlesstour
 since 1996
 

CANO BAND
 since 2006


*

北條不可思【愚螺牛・華思依】
ほうじょうふかし
【ぐらぎゅう・かしい】
法名/釋難思(しゃくなんし)

広島県出身
1961年10月14日生まれ


浄土真宗本願寺派・僧侶
シンガー・ソングライター
1981年
浄土真宗本願寺派
(本山・西本願寺)
http://www.hongwanji.or.jp/
得度
(法名・釋難思/シャク ナンシ)

浄土真宗本願寺派
東京首都圏都市
開教専従員(1986~2005)
(築地本願寺内)
http://tsukijihongwanji.jp/

浄土真宗本願寺派・
眞信山蓮向寺住職(1991~)
http://renkoji.org/

****************

FUKASHI guragyu HOJO
Shaku Nanshi(Priest Name)

*

【Born】
October 14, 1961
(1961-10-14)
Hiroshima, JAPAN.
【Years active】
1981-modern times

Message Performing Artist
Song&BowzuMan
singer-song writer
(A priest and a musician)  
Priest(Shin-Buddhism,
Pure Land Buddhism)
JODO SHINSHU
HONGWANJI-HA
SHINRAN-SHONIN's750th MEMORIAL(2012)

★ Profile:プロフィール 詳細★

http://fukashi.blog50.fc2.com/
blog-entry-34.html

リンク

このブログをリンクに追加する